【Anker】MacBook対応の短いUSB-C充電ケーブル

私は今フリーランスで、ブログやプログラミングを事業にして生計を立てています。

カフェなどに行き、MacBookで作業をすることがかなり多いのですが、純正充電ケーブルが長いのがストレスでした。

MacBook用の純正充電ケーブルは2mもあり、カフェで使うには少し長すぎます。

 

そこで、短いMacBook用充電ケーブルを探していたところ、耐久性やデザインが良さそうなAnker製のケーブルを見つけたので、購入してみました。

充電ケーブルが短くなることでMacBookの取り回しが楽になり、作業までのストレスがぐっと減りましたよ。

純正ケーブルが長いなと感じている人は、是非購入をおすすめします。

 

というわけで今回は、MacBook対応の短いUSB-C充電ケーブルを購入したのでレビューをしていきます。

Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0

今回購入したのは「Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0」という商品です。

アマゾンでの評価も高く、Anker製ということもあり信頼度があるので、即購入。

 

フェルト製ポーチ付き

持ち運び時にフェルト製ポーチが同梱されており、ケーブル本体をしっかりと保護できますよ。

MacBook本体と擦れたりすることもないので、無料で付いているのはありがたいですね。

 

壊れにくい高耐久ナイロンを使用

フェルト製ポーチはこのように固定することができます。

ケーブル本体は、2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部には高耐久素材を使用しており、高耐久で絡みにくくなっています。

 

MacBookの色とも相性抜群です

私はMacBook Air 13incスペースグレイを利用しているのですが、今回購入した充電ケーブルの色ととてもマッチしています。

機能性も充分でして、充電も純正ケーブル同様かなり早いですよ。

 

まとめ

というわけで、今回は以上です。

MacBookの純正充電ケーブルが長いと感じており、短いUSB-Cケーブルを探している人にはおすすめなケーブルの紹介でした。

MacBook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
かくちゃんねる