【暗号通貨】ビットコイン分裂?ビットコインキャッシュ(BCC)の誕生と価値について。

 

8月1日に新しい仮想通貨が発行され、今ものすごい話題を呼んでいます。今回はその新しい通貨である「ビットコインキャッシュ(BCC)」を簡単に説明していきたいと思います!

 

ビットコインキャッシュとは

ビットコインキャッシュとは、2017年8月1日にビットコインがハードフォークされて、誕生した新しい通貨のことです。

 

ビットコインには、取引量が増えてきたことによる取引スピードの低下などによって使用価値が落ちるなど技術的に耐えきれない部分がありました。
そこでその問題を打開するべく誕生したのがこのビットコインキャッシュというものです。

 

bitFlyerが8月2日からビットコインキャッシュの取り扱いを開始しました!
記念のキャンペーンもやってるみたいなので、是非覗いてみてください!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ビットコインキャッシュの特徴

まだ新しく誕生してからそこまで経っていないのでそこまで深く分かってはいないのですが、ビットコインキャッシュの最大の特徴として、ブロックサイズの拡大が挙げられます。

ビットコインは現在1Mですが、ビットコインキャッシュは最大8Mまで拡大します。

 

またビットコインとは、交わらず共存することができるので価値が下がるとかそういったことはないので安心しておきたいですね。

 

今後のビットコインキャッシュの動向について

ハードフォークから一週間程度経って、ひとまずビットコインキャッシュの騒動は落ちつてきたかなー?と言った感覚です。

 

一気に売り込まれ一時はどうなるかと思いましたが、まだ一定の需要はあると思われ更に売り込まれ全くの無価値になると言ったことは無いと思います。

 

まとめ

まだまだビットコインキャッシュについては勉強不足、しかも全貌がわからないところもあります。

これからどうなっていくのか?
しばらくはビットコインキャッシュの動向から目が離せませんね。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin