金剛筋HMBで細マッチョに!摂取タイミングや効果・副作用について

金剛筋HMBで細マッチョになりたい人

筋トレをして細マッチョになりたいな。今話題の金剛筋HMBを摂取して効果的に筋肉をつけたいです。副作用が気になるけどどうなんだろう。

そんな疑問に答えます。

※初回限定500円です。

金剛筋HMBとは?

筋トレをする際に欠かせないプロテイン(タンパク質)ですが、プロテインを体に取り込むと分解され、ロイシンというアミノ酸の一種が生成します。

そのロイシンが分解されると、HMBが生成されます。

 

金剛筋HMBはプロテインの分解過程を省いて、HMBを直接摂取することによって筋肉をより早くつける事ができるというプリメントです。

» 公式ホームページで金剛筋HMBを見る

 

金剛筋HMBの配合成分

  • HMB
  • カルシウムHMB
  • BCAA
  • カルニチン
  • クレアチン
  • バイオペリン
  • L-グルタミン
  • フェヌグリーク
  • トンカットアリ

金剛筋HMBにはHMBに加え、以上の7つの筋肉増強成分が配合されています。それらの配合によって、より美しい筋肉をつけることができます。

詳細 公式ホームページで全成分を見る

 

金剛筋HMBの副作用はあるの?

HMBは、プロテインが分解されできた一種のアミノ酸のようなものなので、金剛筋HMBを正しく摂取していれば、副作用はありません。

大量摂取は意味がなく健康被害が出る可能性もあるので、止めましょう。

 

金剛筋HMBを摂取するとこんな効果が!

  • 筋肥大
  • 筋肉の減少抑制
  • 筋肉の回復促進

金剛筋HMBを摂取すると、主に3つの効果があります。

 

要するに金剛筋HMBを摂取することによって、「筋肉を早く回復させると同時に増大させ、平常時でも筋肉の減少を抑える効果」があります。

これらの効果により、筋肉を効率良く付けることができるんです!

 

金剛筋HMBを飲むタイミングや量は?

金剛筋HMBの摂取量

金剛筋HMBは1日6粒を目安として摂取しましょう。

6粒摂取することによって、HMBが1600mg摂取できそれ以外にも筋肉に有効な成分が配合されています。

 

金剛筋HMBを飲むタイミング

  • 筋トレ前に摂取する
  • 筋トレ中に摂取する
  • 筋トレ後に摂取する

筋肉の回復メカニズムを考えると、日頃の摂取よりも、筋トレをしている時に摂取すると効果が高いみたいですね。

プロテインを摂取している人は、プロテインを摂取するタイミングと同じタイミングで代用として摂取するのでもオッケーです。

 

最もおすすめな摂取方法は、筋トレ後に摂取することです。

筋トレをすると筋肉が傷ついて、その筋肉を修復しようとします。その時に筋肉が成長するんですよね。

その修復過程でHMBは筋肉修復に働きかけるので、筋トレ後に金剛筋HMBを摂取するのが最も有効と言えます。

 

金剛筋HMBはこんな人におすすめ!

金剛筋HMBは、今から筋トレを始める人におすすめです!

現在筋トレを続けていて筋肉マッチョの人は、すでに筋肉の回復や修復のサイクルができているのであまり効果が期待できません。

なので、これから筋肉をつけたい筋トレ初心者向けのサプリメントと言えます。

 

金剛筋HMBを購入するなら公式サイトで!

Amazonや楽天でも売っていますが、やっぱり金剛筋HMBの公式通販サイトが一番安く、しかもお得に売っているみたいです。

単品でも定期コースでも売っているので、自分の筋トレリズムに合わせて購入するといいでしょう。

 

初回500円の金剛コースというお得にお試しできるコースがあるので、まずは効果を試してから購入するかどうかを決めるのがおすすめ!

※初回限定500円です。

まとめ:金剛筋HMBで細マッチョに!

金剛筋HMBの効果や摂取タイミングなどを紹介してきました。

体型で悩んでいる方や細マッチョになりたい方は、初回500円金剛コースからお試しして、金剛筋HMBの効果を実感してみてください。

» 公式ホームページから金剛筋HMBを購入する

 

金剛筋シャツを同時に使用することによって、さらに効果的に筋肉をつけ脂肪を燃焼させることができます。

金剛筋シャツについて詳しくは「金剛筋シャツで細マッチョになる!加圧シャツを使用して分かった効果」で記載しているので、合わせてどうぞ。

金剛筋シャツで細マッチョになる!加圧シャツを使用して分かった効果