iHerbは楽天リーベイツ経由で楽天ポイントがザクザク

【mineo】エントリーパッケージでMNP新規契約しました!通信も問題なく月額安くてコスパ最高です!

ケイ・オプティコムの提供するMVNOサービス「mineoは、mineoの音声通話対応プラン(デュアルタイプ)を契約すると、月額料金が900円×6カ月間割引されるキャンペーンを実施しています。

使用していた「UQモバイル」も1年経過していたので、解約金もかからずにMNPで新規契約することができました。

mineoをUQモバイルからMNPで新規契約

  1. mineoエントリーパッケージを購入
  2. UQモバイルに電話でMNP予約番号を発行してもらう
  3. mineoサイトにてプラン決定
  4. mineoサイトにエントリーコードを入力して新規申し込み
  5. SIMが届き次第端末の設定

この手順にて申し込みを行いました。詳しく見ていきます!

 

エントリーパッケージで新規契約事務手数料を節約

事前準備としてAmazonやヤフーオークションなどで「mineoエントリーパッケージを購入」しておきます。

通常申込だと新規契約手数料である3,240円が必要となりますが、mineoエントリーパッケージ(エントリーコード)を使って新規契約すると、契約事務手数料が無料となるんです!

 

mineoエントリーパッケージが大体500〜1000円なのでそれだけで2000〜2500円の節約になります。

これがmineoエントリーパッケージを購入する理由です。

せっかく格安SIMにするんですからしっかり節約したい所ですね。(別途SIMカード発行料394円必要)

 

現在使用している携帯会社にてMNP予約番号を発行してもらう

携帯会社を乗り換えするときには「MNP予約番号」が必要になります。今の電話番号を他社から引き抜くための10桁の暗証番号みたいなものです。

MNP(携帯電話番号ポータビリティー)をする時に必ず必要なので、取得しましょう!

 

mineoの契約プラン決定

上の図を見てもらえればわかると思いますが、今回はmineo Dプラン デュアルタイプ 3GB を契約しました。

データ通信+音声通話が可能で月額1600円(税抜)です。

SIMフリーのiPhone7を持っているのでauタイプでもdocomoタイプでもどちらでも良かったのですが、テザリングができるとのことでdocomoタイプを選択しました。

 

エントリーコードを入力して新規申し込み

mineo公式サイトにアクセスして情報を入力していきます。

 

契約を進めるとエントリーコードを入力する箇所が出てくるので、そこで購入したエントリーコードを入力して先に進みます。

ここでコードを入力しないと新規手数料がかかってしまうので注意してください。

先程決定したプランを入力して申込を完了させ、その後に本人確認書類をスマホのカメラで撮ってそのまま送ります。

以上で申し込みは完了です。

 

SIMが届き次第端末の設定

SIMカードが届いたら今持っている端末に差し替えましょう。

プロファイルをインストールする必要があるので同封の書類の手順に従ってください。

とても簡単にできました!

 

まとめ

月額料金が900円×6カ月間割引されるキャンペーンを実施していて、通信会社に特にこだわりもなかったので今回mineoに乗り換えてみました。

通信状況も全く問題なく快適に使えています。

さすがNo1の格安SIM会社!

ガジェット
スポンサーリンク
\シェアする/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かくちゃんねる