【落下防止】バンカーリングVSポップソケッツ【おすすめアイテム】

スマホの落下防止対策をしたい人

近年大きくなってきているスマホの画面。
見やすいのはいいけど、本体が大きくなって落としそうで怖いなぁ。
長時間持っているとても疲れるし、快適に使えるいい方法はないかな。

 

そんな疑問に答えるべく今回は、スマホ落下防止対策や操作の快適化におすすめなアイテムであるバンカーリングと、ポップソケッツを比較していきたいと思います。

スマホ落下防止対策や操作の快適化できるアイテム

バンカーリング

見た人も多いであろう「バンカーリング」ですね。最もポピュラーなアイテムなので、種類も豊富です。

僕の持っているバンカーリングは指を入れる部分が折りたたむことができ、使用していない時は平になるので、ポケットにしまう時などに邪魔になりません。

 

 

使用する時はこのようにリング部分を持ち上げて、指を通して使用します。

そうすることによって落下防止につながります。また指を通している分、操作性が快適になります。

 

 

こんな感じに、入れたい指や指の形によってリングの位置を変更することができます。

リングは360度回転、180度スイング可能で、動画、音楽鑑賞などなどすべての操作が片手ででき、スマホ生活がより快適なものになります。

 

 

リングを立てればスタンドにもなるので、動画鑑賞などが捗りますよ。

ポップソケッツ

続いて近年人気急上昇中の「ポップソケッツ」です。バンカーリングより、安定性が増すと話題に。

デザインも豊富で、スターバックスなどのデザインもあります。

 

 

スマホにポップソケッツをつけた状態です。

 

 

ポップソケッツは握る部分を3段階に調節することができます。上の図は最大限にポップソケッツを伸ばした所。

 

 

ポップソケッツの2段階目です。

 

 

ポップソケッツを押し込んでしまった所。これだと邪魔にならずにカバンやズボンのポケットにしまうことができますね。

 

 

最大限にポップソケッツを伸ばした所を横から取った図。この状態でスマホを持つと、ものすごく安定し、ホールド感が増します。

 

 

ポップソケッツもスタンドになりますが、バンカーリングのように角度変更ができないのが難点。

バンカーリングとポップソケッツ結局どっち?

バンカーリングをおすすめできる人

  • 指を通してスマホをを持ちたい人
  • リング部分をフックなどに掛ける人
  • スタンドとしても自由に使いたい人

ポップソケッツをおすすめできる人

  • 握るホールド感が欲しい人
  • 自撮りをよくする人
  • デザイン性の高いものが欲しい人

結論:バンカーリングもポップソケッツも快適で便利!

正直言っちゃうと、バンカーリングもポップソケッツも快適で便利です!

スマホは毎日使うアイテムなので、より便利に快適に使用したいですよね。一つのアイテムが有るだけで、日々のスマホライフがより快適になりますよ!