「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」の使い方!汚れたスニーカーを洗って綺麗ピカピカに復活!

皆さん、スニーカーってどうやって洗っていますか?スニーカーってすぐ汚れちゃうけど、洗うのって結構難しいですよね。
 
そこで今回は、「時間をかけずに簡単に大事なスニーカーをケアできて、しかもかなりピカピカになる」とっておきのアイテムを紹介したいと思います。

スニーカー用クリーナー「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」

今回購入したのはスニーカー用クリーナー「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」の中でも一番人気である、「4 OZ. PREMIUM KIT」を購入しました!洗うのが難しいスウェードの靴も洗えちゃうらしいんです。

 

 

この商品は「4オンス プレミアムシュークリーナーソリューション」と「スタンダードシュークリーニングブラシ」がセットになっていて、届いたらすぐに使用できる優れもの。

 

 

こんな感じのブラシで、毛が硬めでしっかりと汚れを落とせそう。

 

「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」の使い方

裏面に親切に使い方が書いてあります。

 

  1. ボウルに張った水にブラシを浸す
  2. 適量のソリューション(クリーナー液)をブラシに付ける
  3. ブラシを再度水に浸す
  4. 泡立てながら汚れている箇所をブラッシングする
  5. 布かタオルで綺麗に拭き取り、必要に応じてこの工程を繰り返す
  6. 自然乾燥させる

 

簡単すぎて少し不安に感じてしまいましたが、上記の使い方通りの使い方をするだけで汚れが一気に落ちて本当にピカピカになりました!

 

僕はこの工程にプラスして最後に「防水スプレー」を全体にまんべんなくかけています。こうすることによって、汚れが付きにくくなるんですよー!

 

 

使用時の注意点

しっかりと液をブラシにつける

結構もったいぶって少量ずつ液をブラシにつけていたのですが、一気につけて泡立ててその泡で洗った方が汚れが落ちやすいです。泡でもこもこになるくらい液を付けるのをおすすめします!(つけ過ぎ注意ですが)

 

ブラシで強くこすりすぎない

専用のブラシは結構毛が強めです。僕は好きなのですが、強くこすりすぎると素材によっては逆に傷がついちゃうこともあるらしい。軽めにささっとするだけでも汚れはしっかりと落ちるので、注意です!

 

水は多めに用意しておく

泡立ちがよく、泡が汚れを吸い取ってくれます。結構汚れが落ちるので、ブラシに付いた汚れを洗い流すために多めの量の水を用意しておくといいと思います。

 

靴が乾きやすい日や時間にする

靴を洗う時全般に言えるのですが、靴が乾きやすい晴れた日に行うことをおすすめします。僕は楽しみすぎて雨の日にやってしまったので、なかなか乾きませんでした(笑)

 

匂いに敏感な人は気をつける

僕は気にならないのですが、ほんのりといい匂いがします。気になる人は玄関や外で靴を洗うことをおすすめします。

 

まとめ

大切なスニーカーは長く綺麗に履きたいですよね。けど、靴を洗うのはなかなか手間がかかって後回しになっちゃうことも。

 

そんな時に大活躍してくれる「JASON MARKK(ジェイソンマーク)のスニーカークリーナー」は簡単で綺麗になるのですごくおすすめですよ!

 

是非使ってみてください\(^o^)/

 

コメント