薬局で買えるスピールジェルでうおの目、たこを治す【簡単でおすすめです】

足の指の間に少し痛みを感じて見てみると、魚の目ができていました。

 

これだけのためになかなか病院へ行くのも気が引けます。自宅で簡単に取れないかなと調べていると、良さそうなものを見つけて使ったら簡単に取れたのでレビューしていきたいと思います。

魚の目とは?

「魚の目」とは足裏や足指の皮膚の角質が、部分的に分厚くなってできる皮膚の変異のことです。皮膚の深いところにまで進入して、硬い芯を作ります。治すときはこの芯を取り除く必要があります。

 

放置しておくと芯が皮膚のより深い部分まで食い込み、神経を圧迫して痛みを伴う場合があるのでできれば早めに取るのがおすすめ。

 

スピールジェル

ニチバンの「スピールジェルTM」という商品を購入しました。

 

 

「スピールジェルTM 3g、保護用パッド 9枚」が付属しております。

 

普通薬局で購入できるのは絆創膏みたいなシールを貼るのですが、こちらは液体を塗るだけで簡単にケアできちゃう商品になってます。

足の指の間など絆創膏を貼りにくい場所にできることが多いのでありがたいですね。

スピールジェルの使い方

  1. 患部に適量を塗布します。厚く塗る必要はなく、患部のみに薄く塗り広げてください。
  2. 塗ったあとは速やかに乾いて被膜ができます。(次に塗る時はこの被膜をはがしてから塗る。)
  3. 2~5日目くらいに患部を確認し、角質部が白くなっていたら、消毒したピンセットなどで痛みを感じない程度に取り除きます。(角質部が白くなっていなかった場合や、完全に取りきれない場合は、はじめから繰り返す。)

スピールジェルを使用してみての感想

僕は足の親指と人差指の間に2mm程度の魚の目ができました。魚の目が少し痛み出して皮膚科に行こうと思っていた所、スピールジェルの存在を知り使用してみました。

 

スピールジェルを塗った後、5日程度待ってふやけた部分を取る作業をした所、簡単に魚の目が治っちゃいました!素晴らしいですねスピールジェル!

 

僕の場合は簡単に魚の目が取れましたが、人それぞれなので皮膚に相談しながら挑戦してみてください。

生活
フォローしてくれたら嬉しいです
かくちゃんねる