クラウド請求書サービスの Misoca(ミソカ)は、フリーランスや個人事業主にありがたい機能がたくさん!

請求書を1分で作成できる! シンプルだけど便利なクラウド請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」の紹介です。

 

>>>クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(ミソカ)

Misoca(ミソカ)とは?

Misoca(ミソカ)は、2011年にスタートしたクラウド請求書・見積書・納品書管理サービスです。2016年には、クラウド会計ソフトである「弥生会計 オンライン」を提供する弥生株式会社に買収され、会計機能などとの連携も強化しています。

 

Misoca(ミソカ)の特徴

【ポイント1】ダントツの価格メリット

有料で提供されている全プランを初年度0円で使える「初年度無償キャンペーン」が実施されています。 ずっと無料で利用できちゃう無料プランもあります。

 

まずはおためしで無料プランから始めるのももちろんいいですが、せっかく「初年度無償キャンペーン」があるので、有償プランから始めても良いかもしれません。

 

【ポイント2】誰でもカンタンに使える請求書作成サービス

見積書から請求書、納品書までおまかせでOK!お好みのテンプレートを選んで必要項目を入力していくだけで、 すぐにキレイな見積書・請求書・納品書が作成可能です。

 

開業・起業したてで請求書の書き方がよくわからない方でも、 シンプル・カンタンなサービス設計で、迷いなく使用することができます。

 

【ポイント3】請求書の郵送もラクラク

作成した書類はPDFダウンロードやメール送付ができるのはもちろん、 面倒な請求書の封入作業や投函の手間がワンクリックで完了します。

 

【ポイント4】業界最大規模のカスタマーセンターによる充実のサポート

無料体験プラン、有償プランでは電話・メール・チャットで、徹底フォローしてくれます!サービス内容や操作方法、設定方法などに親切に・幅広く対応してくれます。

 

【ポイント5】クラウドならではのメリット

MacでもWindowsでも使用でき、インターネット環境があればいつでもどこでも使えます!オンラインなので、インストール不要でパソコンも軽々、導入もかんたんです。

 

 

機能は限られますが、iPhoneアプリもあります!

Misoca(ミソカ)

Misoca(ミソカ)
開発元:Misoca Inc.
無料
posted with アプリーチ

一番怖いのはマシントラブルのときのデータ紛失ですよね。でもオンラインクラウドサービスなので、データは自動バックアップだから安心です。

 

Misoca(ミソカ)の個人事業主向けプランと料金

Misoca(ミソカ)は、無料プランと有償プラン3つのあわせて4つのプランがあります。そこで今回はフリーランスや個人事業主向けの「無料プラン」と「プラン15」の比較をしたいと思います。

 

 無料プランプラン15
基本料金(年額)0円通常:8,000
1年間無料

キャンペーン実施中!
基本料金(月額)800円
月間請求書作成数5通15通
プラン上限超の請求書作成(1枚につき70円)
最大1,000通/月まで
請求書の郵送(1通につき160円)
見積書のFAX(1通につき60円)

 

こうして比べてみて、「請求書を月に5通以上作成する」もしくは「請求書を郵送したい」方はプラン15、その他の方は無料プランで、もっとたくさん使うよって人はプラン15以上の使用をおすすめします!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?クラウド請求書・見積書・納品書管理サービスである Misoca(ミソカ)は、これだけのサービスが付いていながら価格もとても良心的です。

 

ミスも減りますし、何より時間の削減にもなります。是非自分にあったプランを使ってみてください!

 

>>>クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(ミソカ)



コメント