iHerbは楽天リーベイツ経由で楽天ポイントがザクザク

自宅で健康診断「スマホdeドック」の血液検査【ポストから郵送】

個人事業主(フリーランス)になって3年がたちました。

それからというもの、睡眠を取らなかったりご飯を抜いてしまったり、何かと健康を害してきたような気がします。

会社員の頃は年に1回しっかり健康診断をしていたのですが、退社をして個人経営をしだすと健康診断ってなかなかしないですよね。

今は全然健康で毎日元気なのですが、生活習慣病などのことを考えると、ちょっと不安…。

 

というわけで今回は、自宅で血液採取をしてポスト投函をするだけで簡単に健康診断ができる「スマホdeドック」を利用してみました。

この記事では、スマホdeドックの紹介からレビュー、診断結果まで共有していきます。

» スマホdeドック公式ページ

スマホdeドックの検査項目(わかること)

スマホdeドックでは、生活習慣病に関わる全14項目のチェックが可能です。

【検査項目】
中性脂肪、総コレステロール、HDL・コレステロール、LDL・コレステロール、尿素窒素、クレアチニン、尿酸、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、血糖値、HbA1c、総タンパク、アルブミン

一般的な健康診断と同等の検査を自宅で受けることができますよ。

むしろこれだけ検査項目が多いので、一般的な健康診断以上を調べることができそうですね。

 

スマホdeドックの検査キットの内容

スマホdeドックには、検査キット、説明書、返送用書類、返送用封筒がついています。

 

 

スマホdeドックの検査キットはこんな感じです。

 

 

検査キットのアップです。

ランセット(指先に針を刺す器具)2つ、血液吸引器(青緑色)、血漿分離デバイス(シリンダー、密閉キャップ)、血漿分離デバイス(アルミ袋の中)、消毒布、ばんそうこう、取り扱い説明書等が入っています。

これだけで簡単に自宅で、しかもセルフで血液検査ができるのですからすごいことですよね。

 

スマホdeドックで血液検査のやり方

スマホdeドックで血液検査のやり方は簡単で、説明書を見ながらその順番にしていけば大丈夫です。

 

 

検査キットの準備編。

 

 

採血編。

 

 

血液の混和編。

準備して、採血して、血液を混和して、郵送するだけでOKなので、初めてでしたが比較的簡単に検査ができました。

 

 

スマホdeドックの公式動画を事前に確認しておくと、スムーズに検査ができますよ。

 

スマホdeドックのポイントと注意点

スマホdeドックのポイントが4つありまして、これだけ抑えておけばOKです。

 

 

  • 止血能力が低下している人
  • アレルギーショックがある人

以上の項目が該当する人は、使用を控えましょう。

 

 

正確な検査結果を得るために、

  • 採血は、食事や飲酒の後少なくとも「6時間以上空けて、空腹時」に行う。
  • 採血後は、当日中に送付する。
以上の注意点を守りましょう。
 

スマホdeドックの健康診断結果

スマホdeドックでの血液検査を「2019/02/08」に行ないポスト投函、現在診断結果待ちです。

健康診断結果が「2019/02/13」に返ってきました。

ポストに投函してから5日後に正確な診断が返ってきたのであまりソワソワせずに済み、診断結果を早く知りたい私にぴったりでした。

 

スマホdeドックの診断結果はスマホdeドックの健康診断結果が届いたのでレビュー【口コミあり】にて詳しく記載しているので、合わせてどうぞ。

スマホdeドックの健康診断結果が届いたのでレビュー【口コミあり】

 

自宅で健康診断できるおすすめ検査キット

スマホdeドック以外の、自宅で健康診断できる検査キットのおすすめを紹介します。

 

DEMECAL(デメカル)

DEMECAL(デメカル)は、スマホdeドック同様に自宅で簡単に血液を採取し、健康診断ができる検査キットです。

Amazonや楽天からも手軽に購入できるのが嬉しいですね。

 

おうちでドック

おうちでドックは、人間ドックの検査のうち、病気の早期発見に役立つ「血液・尿検査」を自宅で簡単にできるようにした、郵送型検査キットです。

●女性用
【がん】乳がん、子宮がん、大腸がん、肺がん、卵巣がん、すい臓がん、胆のう・胆管がん、食道がん、胃がん
【その他検査項目】糖尿病、動脈硬化、腎疾患、肝臓疾患、痛風、尿路結石、脂質代謝異常、肥満度、栄養障害
●男性用
【がん】前立腺がん、肝臓がん、大腸がん、胃がん、食道がん、肺がん、すい臓がん
【その他検査項目】糖尿病、動脈硬化、腎疾患、肝臓疾患、痛風、尿路結石、脂質代謝異常、肥満度、栄養障害

 

スマホdeドックよりも詳細な検査までできるので、毎年とは言わないでも、2〜3年に1度のペースで受けることをおすすめします。

» おうちでドック(男性用)のご購入はこちら
» おうちでドック(女性用)のご購入はこちら

 

 

MYCODE(マイコード)

MYCODE(マイコード)は、唾液を採るだけで最大280項目の病気と体質の遺伝的傾向がわかる、遺伝子検査キットです。

遺伝子検査はかなり高額ですが、技術の進歩により比較的低価格で一般人も受けることができるようになりました。

血液検査よりは値段は張りますが、さらに正確な診断結果を得たい場合に遺伝子検査はおすすめです!

» わたしたちの遺伝子から健康のためのヒントを見つけよう【MYCODE】

 

 

というわけで、今回は以上です。

健康診断を定期的にしていない人は、ここで紹介した郵送検査キットを利用して、セルフ検査をしましょう!

身体が資本です。どの検査キットでもいいので、必ずしてください。

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
かくちゃんねる